バス釣りメタル バイブ 琵琶湖で人気のおすすめしたいメタルバイブ5選

IMG_5376
冬の琵琶湖でバス釣り定番アイテムのメタルバイブですが、
一見は似たり寄ったりでバス釣り初心者の中には、
何を使えばいいのかわからない人も多いのではないでしょうか?

いろんなメーカーから販売されてるメタルバイブ、
バス釣り初心者さんには、
どれも同じに見えるメタルバイブも多いと思います。

実は製品によってそれぞれ特長があるので、
その特徴を知ってから選ぶことでバス釣りがより楽しめると思います。

バイブレーションルアーには大きく分けて、
プラスチック素材で出来たバイブレーションと、
金属素材で出来たメタルバイブとがあるのですが、
プラスチック素材で出来たバイブレーションについては
こちらにて紹介させていただきます。

エバーグリーン リトルマックス・リトルマックスTGマッスル

IMG_5164
国産メタルバイブの元祖ともいえるエバーグリーン リトルマックスは、
国産メタルバイブのメタルバイブです。

オリジナルリトルマックスの進化形が
エバーグリーン リトルマックスTGマッスル!

リトルマックスTGマッスルは何が違うかというと、
高比重なマテリアルを採用することでボディーがコンパクトになった!!

たとえばオリジナル リトルマックスの3/8oz5.0cmに対して
リトルマックスTGマッスルの
3/8oz4.5cm(オリジナルリトルマックスの1/4ozと同じ長さ)になっています。

コンパクトになったリトルマックスTGマッスルは、
スピードも上がりフォールもストレートにフォールするので、
リアクションで反応するバスも違ってきます。

またストレートにフォールすると、
メタルバイブをシャクリ上げたときに出るラインの音も減少されるので、
これはかなりのメリットになると思います。






フラッシュユニオン フルメタルソニック

IMG_5308 IMG_5172
フラッシュユニオン フルメタルソニックの特徴は、まず極薄なメタルプレートを採用していることから、わずかにロッドをリフトさせるだけでも、メタルバイブがすぐに反応するので少ないリフトであっても高速ピッチで動きだすので、リフトした時の感覚が分かりやすく、リアクション効果が高いフォール姿勢にも、こだわりをもって作られたのメタルバイブです。

ボディーの厚み:3.5g=0.3mm 5g〜14g=0.4mm

たとえば、メタルバイブをフルキャストして遠投すると、ロッドとラインの角度が大きくなりますが、この角度が大きくなると普通は、メタルバイブをリフトした時にメタルバイブのリフトした感覚が分かりにくいのですが、極薄プレートですぐに高速ピッチで動きだすフルメタルソニックは、遠投してもリフトした感覚が分かりやすい特徴があります。つまり幅広く効率良く攻める事が出来るので、釣果にもつながってきます。

実はそれ以上にフルメタルソニックの釣れる秘密があるんですよ!!
ズバリそれは素材硬さ!!

非常に硬い素材で出来たフルメタルソニックのプレートは、
日本刀にも使われる素材で作られていて、
あまりにも素材が硬いのでメタルバイブにドリルで穴を開ける事が困難なほどの素材で出来ています。

わざわざ加工が困難な硬い素材を使っているのにも意味があって、
フルメタルソニックが超高速で動いた時に、
フックやスナップがボディーに当たった時に出る衝撃波を共鳴させるために硬い素材が使われています。

硬い素材は振動も手元に伝わりやすいし、
金属がぶつかった音はバスに強烈にアピールします(^^♪

created by Rinker
FLASH UNION(フラッシュユニオン)
¥946 (2021/01/24 21:35:25時点 Amazon調べ-詳細)


created by Rinker
FLASH UNION(フラッシュユニオン)
¥1,012 (2021/01/24 21:35:26時点 Amazon調べ-詳細)

デプス サーキットバイブ

IMG_5166
デプス サーキットバイブの特徴は、
一般的なメタルバイブのボディーは金属のプレートで作られていてるのに対して、
デプス サーキットバイブは、
0.8mmのサーキットボード素材をボディーのプレートに採用しています。

サーキットボードをボディの素材にすることで、
低重心化に成功したサーキットバイブは、
超ハイレスポンスと超ハイピッチが特徴!!

低重心を実現させたことで、
キャスト時の飛行姿勢も安定するのでロングキャストにも優れており、
リフト&フォールした時に発生しやすいフックがラインに絡みを激減させているので、
バス釣り初心者さんにも扱いやすいと思います。





created by Rinker
デプス(Depth)
¥1,185 (2021/01/25 04:15:37時点 Amazon調べ-詳細)

イマカツ ソルティー”マッハ”ソニック

IMG_5318
イマカツ ソルティー”マッハ”ソニックは、
もともとソルト用メタルバイブのソルティソニックが、
琵琶湖のバスにも反応が良かったので、そのソルト用メタルバイブを、
さらにバス向けに改良されたのがイマカツのソルティー”マッハ”ソニックになります。

イマカツ ソルティー”マッハ”ソニックの特徴は、
プレートがチタンで出来ているのと、
体高が低いこともプラスしてレスポンスがズバ抜けていいメタルバイブです。

通常のメタルバイブよりも細長いシルエットは、
琵琶湖のベイトフィッシュを演出し、
他のメタルバイブで反応しなかったブラックバスを反応させます!!

IMG_5325 IMG_5319
ソルト用メタルバイブのソルティーソニックを、
バス専用メタルバイブとしてカラーなどリメイクされたソルティソニック for BASS!

基本テクニックは大きめのリフト&フォール、
またボトムスレスレのタダ巻きも効果的!!

または、
ショートストロークで軽く2回リフトさせて使う感じの使い方もあるので、
ぜひ試してみましょう!

一誠 G.C.ザリメタル

IMG_5388
G.C.ザリメタルは、タイトなアクションで、
ゆっくり巻いてもブルブル感がしっかりと伝わってくるメタルバイブ!

フォール姿勢にも特徴があって、
フォールさせるときにテンションフリーでフォールさせると、
スパイラルフォールやダートしたりとランダムにフォールするので、
いろんなフォールパターンでバスにアピールすることが出来ます!!



同じG.C.ザリメタルでも、重さによって波動が違います!!

例えば12gと9gで比較すると、
ボディーが大きい12gは波動は強いが、波動の出方は9gより遅く、
ボディーが小さい9gは波動は弱いがレスポンスがいいので、
同じ状況であっても使い分けすることで釣果は変わってきます。

濁りが強いときに波動を強くしたりとか自分なりに考えながら、
バス釣りをすると、
さらにバス釣りが楽しくなると思います(^^♪

G.C.ザリメタルで使うラインは、
12gと9gの場合フロロカーボンラインなら12ポンドで、
ナイロンラインなら14ポンドが基本になります。



created by Rinker
イッセイ(ISSEI)
¥1,045 (2021/01/24 21:35:27時点 Amazon調べ-詳細)



まとめ

1.国産メタルバイブの元祖はエバーグリーンのリトルマックスですが、リトルマックスを使うなら進化形リトルマックスTGマッスルがオススメ!!

2.フラッシュユニオン フルメタルソニックは、硬い素材で極薄なメタルプレートで出来ているので、リフトするとすぐに高速ピッチで動きだし遠投しても感覚が分かりやすいメタルバイブ!!

3.デプス サーキットバイブのボディーは一般的な金属のプレートとは違い、サーキットボード素材をボディーのプレートに採用しているので、低重心になり超ハイレスポンスと超ハイピッチを実現させている。またリフト&フォールした時に発生しやすいフックがラインに絡みを激減させている。

4.イマカツ ソルティー”マッハ”ソニックは、もともとソルト用メタルバイブのソルティソニックを、バス向けにリメイクさせたソルティソニック for BASS!をさらに改良されたのがイマカツのソルティー”マッハ”ソニック!!通常のメタルバイブよりも細長いシルエットで他のメタルバイブで反応しなかったブラックバスを反応させます!!

5. 一誠 G.C.ザリメタルは、ゆっくり巻いてもしっかりバイブするので、ブルブル感も分かりやすいメタルバイブ!!また、テンションフリーでフォールさせることでランダムにフォールするので、いろんなフォールパターンでバスのバイトを誘うことが出来るメタルバイブです!!

それぞれのルアーの特徴を知って、ブラックバスを釣ると「釣れた!」が「釣った!!」に変わります。
同じ1本のブラックバスを釣っても喜びも違ってきますね!
また綺麗なフィールドで釣りをするのも同じことが言えるのではないでしょうか?
汚い場所で釣るよりも、きれいな場所で釣りした方が気持ちいいですよね?

みんなが気持ちよく釣りが出来るように一人一人がマナーを守りバス釣りを楽しみましょう♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ